【狩りで金策】エターナルアイランド周辺は穴場!?

エターナルアイランド周辺へは、ゲートを出すことが出来ないので移動には不便です。

ですので、狩りをしにわざわざ出向く人は少ないんですよね。。

でも、
ドロップはなかなかおいしいんです。

今回は、エターナルアイランド周辺での狩りについてです。

 

はじめに

 

~2016年12月30日追記~

エターナルアイランド周辺でのモンスタードロップ品の一部が、
オーキッドナの憎悪3.0アップデートより変更されているものがあります。

 

財布系アイテムに変更がありました。

 

船舶装備強化の書は製作品になりました。
代わりにその素材となる「海のマナが封印された石」がドロップするようになりました。

「海のマナが封印された石」についてはこちらの記事をどうぞ。
 ↓ ↓ ↓
⇒【狩り】新アイテム「海のマナが封印された石」は儲かるのか? 

 

なお、次元の狭間の封印書の欠片はドロップに変更はありません。

 

エターナルアイランド周辺はこちら。

 

etasyuhenmapkairy

海底に海流もあります。
(海流に乗ると移動が楽です)

 

狩場が海底になるので、海底で長時間活動可能にするアイテムが必要です。
(酸素ボンベや、ダフタの泡など)

イジのメスイルカや潜水艇を持っていれば、MOB間の移動時間の短縮にもなります。

 

エターナルアイランド周辺のMOB

 

dahutamobereisu

このあたりには、ダフタの〇〇や、エンシェントレイスというMOBがいます。

 

MOB密集地が少なくデバフ攻撃されることが多いので、
サクサク狩りたいプレイヤーには向いていません。
MOB自体も結構強いです。

範囲狩りがしにくい弓職や、近接職の方はやりやすいかもしれません。

 

肝心のドロップ

 

etasyuhend

45分間、アイテムバフなしでウロウロと寄り道しながら狩りをしていました。
集中して狩りをしていたわけではないんですが・・今回の狩りの成果です。

 

中でも、おいしいドロップはコレでしょう。

zigenkakera

【次元の狭間の封印書の欠片】
zigenkakerasouba

ヘルファイア・バイラバを召喚する為に必要なアイテムです。
(100片必要です)

バイラバのドロップ品が黒曜装備の貴重な素材なため、
そのバイラバを召喚するアイテムも高額で取引されています。

 

おまけ

 

海流付近に難破船が沈んでいるため、
浮袋を持っていけば、沈んだ箱をサルベージすることも可能です。

サルベージについてはこちらの記事にあります。
 ↓ ↓ ↓
⇒【海底探検で金策】一攫千金のロマンを手に!! 

 

また、古い壺古い遺物箱という、古代人の遺物が沈んでいるところもあります。

tubo1

これらの中にも、ちょっとしたお宝が入っています。

狩りをしながら、財宝探しができる楽しみもあります。
(狩りに集中したほうが、稼げる可能性はありますが・・)

 

まとめ

 

今回、次元の狭間欠片が4枚も手に入ったのは運だったのでしょうか・・

それでも、入手確率はかなり高そうです。

 

エターナルアイランド周辺の狩り場は、
行きにくい、狩りにくい、MOB強いの3拍子が揃っているので不人気狩場です。

それでも、
ドロップ品を考えたら実はどの狩場よりもおいしかったりするのでは??
と、狩りをしながらニヤニヤしてましたw

PKされる危険性も低いので、遊ぶ時間がある時はオススメの狩場です。

 

らず

 


コメントを残す