【印刷】再び脚光を浴びる!「知識の本」需要が再浮上!

「知識の本」は簡単にいうと外国語を学べる教科書です。

アーキエイジでは「言語」が存在しており、初めは自国の言葉しか話せない状態です。

しかし、勉強をすることで外国語が話せるようになります。

今回は外国語を学ぶ教科書、「知識の本」についてです。

 

はじめに

 

genkoskil1
gengosukil2

アーキエイジでの外国とは、東勢力であれば西勢力が外国なります。
(西勢力であれば、東勢力が外国)

 

最初は種族語と自国公用語しか習得していないため、
外国人と話すことが出来ません。
(チャットで話そうとしても、意味不明な文字が相手に表示されてしまいます)

 

zabutonichiran

外国人と話せるようになるためには、
相手国の公用語を覚える必要があります。

公用語を学ぶためには、こちらの「座布団」を家具として設置して
「家庭教師」を召喚する必要があります。

 

「フカフカ」の座布団の場合は「東大陸の公用語」

「ふわふわ」の座布団の場合は「西大陸の公用語」

を教えてくれる家庭教師が召喚されます。
(座布団の種類は、お間違えないようご注意ください)

 

青座布団と赤座布団の違いは、
「男性家庭教師」から学びたいか、
「女性家庭教師」から学びたいかの違いになります。
(習得度に違いはありませんのでお好みでお選びください)

 

「知識の本」について

 

chishikinohon

家庭教師から言語を学ぶためには「知識の本」が必要になります。

また、言語の勉強は労働力100も使用します。

頭が疲れてしまうので、連続して勉強できない点にも注意です。

 

【知識の本】
 chishikinohonsouba

公用語をマスターするには知識の本が「100冊」必要です。

特に今は新種族が増えたばかりで言語習得需要が高いです。

この安定した需要はまだしばらく続きそうです。

 

 

製作するには、印刷熟練度が7万必要です。

印刷業に長けている方は今がチャンスです。

 

言語習得後の話し方

 

相手国の公用語を話すためには、公用語をマスターする必要があります。

しかし、言語をマスターしなくても
少しずつ相手の言葉を理解できるようになっていきます。

相手の言葉が少しずつわかるようになってくると、
言語習得が楽しくなってきます。

 

east1gengo
east2gengowest1gengo
west2gengo

チャット欄に

「/east」「/東」または「/west」「/西」

と打つことで話す言語を切り替えることが出来ます。
(スラッシュは半角です)

 

gengokirikae

切り替えができると、チャット欄に赤字で使用言語が表示されます。

うっかり切り替えを戻し忘れると、
自国の人と話が通じない場合もあるのでご注意ください。

 

まとめ

 

外国語を覚えなくても、ペットの名前をチャットとして利用し、
相手国のプレイヤーと会話することも可能です。

しかし、それだとどうしても時間がかかったり、
長文が打てないので大変です。

 

管理人の経験ですが、貿易品を奪われてしまったときに話し合えたおかげで
返してもらうことができた経験もあります。

いくら敵国プレイヤーといっても、相手も人間です。

言葉が話せるだけで、争い事を避けられた場面がよくあります。

 

言語習得にはお金と労働力、そしてリアル時間かかります。

これから言語習得をされる方は頑張ってくださいね。

 

そして、知識の本を作れる方は今のうちにがっつり稼いでくださいねw

 

らず

 


コメントを残す