【採鉱】需要が上昇中の「アニャの石の欠片」の場所はココ!

アニャの石インゴットの価格が上昇しつつあるので、
当然、その材料になる欠片も値上がりしていくでしょう。

鉱夫で金策している方にとっては気になるところです。

今回は「アニャの石の欠片」についてです。

 

はじめに

 

オーキッドナの憎悪3.0以降から「アニャの石インゴット」の利用幅が増えたため、
需要が伸びてきました。
 ↓ ↓ ↓
⇒【金属】「アニャの石インゴット」の需要が伸びてます。 

 

インゴットについては上の記事でもお話ししましたが、
そのアニャの石インゴットを作るための原石をどこで手に入れるのか。

ということで、採鉱できる場所と採鉱時の注意点について順に見ていきましょう。

 

「アニャの石の欠片」を採鉱できる場所はココ

 

abisumap
abisuokuchi1

旧大陸のアビスゲートにあります。
モンスターをかき分けて奥地まで行かないといけないので、注意が必要です。

 

sansuteiriguchi
abisuokuchi2f

アビスゲートのモンスターをかき分けていきたくない場合は、
サンステップからも移動が可能なので、そちらから入ると比較的安全です。

ただ、2階はアニャの石山(鉱脈)が1階より少ないようです。
(2階から1階へ飛び降りることは可能です)

 

「アニャの石の欠片」を掘る時の注意点

 

anyakoumyaku

アビスゲート奥地のいたるところに、アニャの石山があります。

 

anyahoriroudou

せっかくアニャの石山を見つけても、
採鉱熟練度が5万以上ないと掘ることが出来ません。

採鉱熟練度によって、消費労働力軽減の恩恵はありますが、
消費労働力が多いのでたくさん掘りたい場合は労働力にも注意です。
(1度の採鉱で1つしかとれないため)

 

abisumob

アニャの石山周辺にはモンスターがいることが多いです。

またアビスゲートエリアは中立エリア(PK可能エリア)なため、
敵対勢力プレイヤーとモンスターに注意しましょう。

 

「アニャの石の欠片」について

 

anyanoisihonokakera

「小型溶鉱炉」で加工することで、
「アニャの石インゴット」ができます。

 

【アニャの石の欠片】
anyanoishinokakerasouba

インゴットも値上がり傾向でしたが、やはり欠片も値上がり傾向にあるようです。

今後の相場動向に注目ですね。

 

岩盤の奥には・・・?

 

abisuokuchi3

マップを見ると、奥地に空洞があるようですが、
入り口が岩盤でふさがっていて
入ることが出来ません。

 

ganban

ひたすら岩盤を掘ることで通れるようになります。
(労働力3消費(基本値)。岩石が1つ手に入ります)

 

ganbanmukou1

岩盤の向こう側には多くの鉱脈が眠っています。
風景も幻想的ですよね。

 

ganbanmukou2

ここには大量のアニャの石山はもちろん、「アーキウム鉱脈」など。
普段はランダムでしか手に入らない鉱石類を、直接掘ることが出来ます。

どの鉱脈が沸くのかはランダムのようです。

 

syakura

ちなみに、
マップ南西(左下)側の岩盤入り口付近に
NM「呪われたシャクラ」がいる
ので、ご注意ください。

 

まとめ

 

アニャの石の欠片を掘るのはなかなか大変です。

移動にかかる時間であったり、費用であったり、労働力であったり。

それでも、強化の書の材料としてアニャの石インゴットが使われる限り、
誰かが掘りに行くことになるでしょう。

 

材料として購入したい人にとっては良くない状況かもしれませんが・・・

今後も価値が上がっていけば、掘りに行くメリットが大きくなるので、
このまま市場価格が上昇してくれると鉱夫の方にとってはいい状況ですね。

 

らず

 


コメントを残す