「釣り」で金策|陸から釣ろう!おかっぱり!

陸から魚を釣ることを「おかっぱり」と言います。
魚釣り用語ですね。

ちなみにアーキエイジ内では、おかっぱリという言葉は定着していないと思いますので、素直に陸釣りとしておきましょう。

郷土料理が追加されたことで、
今まで軽視さがちだった各種魚介類の需要が高まりました。
そこで陸釣りで金策する方法をまとめました。

 

手順1 「竿を手に入れる!」

 

takezao

これがないと釣りができません。
竿の種類はいくつかありますが、釣り熟練度が低い序盤は扱える竿の種類に制限があるので、釣りをやったことない人は「竹の釣り竿」を用意しましょう。

用意する方法として、

・自分で製作する。
・他プレイヤーに制作を依頼する。
・他プレイヤーから購入する。
・オークションで購入する。
・アイテムモールから購入する。(自動ブロンズ釣り竿)

という方法があります。

 

釣り竿を自作するとなると、様々な素材が必要になります。
素材の種類が多いので、インベントリや倉庫枠を圧迫しますし、
自分の畑や家ががないプレイヤーにはハードルが高いです。

 

また、竹の釣り竿はオークションだと品切れの場合もあります。
(大物釣りには使いにくいため)
他プレイヤーからの購入が確実かと思います。

勢力チャットで「竹の釣り竿を売ってください」と発言すれば、
応えてくれる方が多いと思います。
竹の釣り竿ならば、金額的にそれほど高くないので入手しやすいと思います。
(記事作成時はオークションで即決2金で売っていました)

中には、初心者割引してくれる人もいるかもしれませんね。
そこはうまく交渉していきましょう。

 

手順2 「エサを手に入れる!」

 

mimizu

魚を釣るためには、エサが必要です。
エサになるのは「にょきにょきミミズ」というミミズです。

農業をやっているプレイヤーはなじみ深いですが、
「〇〇の種の束」を収穫する時に一緒にとれるミミズです。

 

今現在は一匹数銀で取引がされています。

オークションだと1スタック(1000匹)単位で売っていることが多く、
まとまったお金がないと購入することができないと思います。

 1スタックで購入が難しい場合は、勢力チャットで
購入したいと発言すると、売ってくれるプレイヤーがきっといるでしょう。

 

手順3 「包装された竹の釣り竿を開封して、釣りを開始!」

 

midoriwaku

マップ上にある川や湖、海岸で釣りをすることができます。
これに該当する場所であれば、どこでも釣りをすることができます。

ただし、注意点があります。

川や湖では淡水魚が釣れる。
海岸や海では海水魚が釣れる。

ということです。

 

郷土料理に追加された素材は海水魚なので、海で釣るほうがよさそうです。
(もちろん、淡水魚の一部も需要はあります)

 

akawaku

竿を装備した後、Rキーを押すか、
画面に表示されたウィンドウをクリックして、エサを投げ入れる準備をします。

この時、表示されたサークルが赤く表示されていたら、投げ込むことができません。
サークルの位置を変えてみてください。
緑で表示されたらスタートできますので、そのまま左クリックをして釣りを開始します。

 

しばらくすると魚が釣れます。
(時々、魚がかからないこともありますが・・・)

難しい操作はなく、この繰り返しで魚が釣れていきます。

 

釣りのだいご味「大物釣り」についてはこちら
 ↓ ↓ ↓
⇒【大物釣り】大物釣りができれば立派な漁師! 

 

まとめ

 

釣りを始めるのは比較的簡単だと思います。

1.竿を用意する
2.エサを用意する
3.釣り場を決めて釣りを開始する

では本題に入りましょう。

「どの魚がねらい目でになるのか!?」

takoichiran

ズバリ、海で狙う魚は「タコ」です!
(魚じゃねぇってのはナシでお願いします・・)

陸釣りでの金策についてさらに詳しい記事があります。
下記のリンクからどうぞ。
⇒結局、陸釣りじゃぁ金策できないの?? 

 

新しく追加された郷土料理に「たこ焼き」という料理が追加されましたが、
この料理の効果は「移動速度を一定時間アップさせる」という効果です。
PvPやIDなどの戦闘に置いて移動速度は重要な項目の一つです。
さらに、このたこ焼きは他の移動速度アップアイテム、
移動速度増加スクロールと重複しないという効果があります。
つまり唯一無二!

今現在のオークション価格は1匹7金前後で取引されていて非常に高価です。
たこ焼き1つ作るのに、タコが30匹欲しいということもあり、品薄状態です。
今、儲けるならタコですね。

その他のねらい目はスズキ、タラ、フグ、メンタイ、イカ、エビです。
これらの魚もアプデ前から100倍近くの値段になっていますので、ねらい目かと思います。

サバ、サケ、カツオも素材として追加されましたが、レベルや適性がカンストしている人にとっては無用の料理になってしまうので、今のところ需要は低めだと思います。
(ただし、レベルキャップが解放されるようなことがあれば爆発的に売れる可能性はあります)

狙った魚以外は、雑貨商人などが売っている「祝福の手袋」を所持した状態から、
右クリックで調合することによって「夜明けの湖添加剤」という
アイテムができますので、それにしても良いと思います。

郷土料理の価値を含めて、市場が安定するまではまだまだ価格変動が続きそうです。
今のうちに、一儲けですかね!!

 

郷土料理素材の金策に関する別記事があります。

↓ ↓ ↓

⇒郷土料理の素材生産で金策:農業編 

 

⇒郷土料理の素材生産で金策:畜産編 

 

⇒郷土料理の素材生産で金策:採集編

 

⇒【郷土料理13品目】需要が高いのはどれ?? 

 

 

らず

 

 


コメントを残す