【狩り】狩りの時代再来か!?オーキッドナの憎悪3.0を待て!

来週のアップデートでドロップに関する「財布システム等の見直し」が行われます。

エアナードアップデート前の状態に近くなるみたいです!

今回はアップデートで復帰が期待される「狩り金策」についてです。

 

はじめに

 

来週のアップデートで、ドロップに関する調整が入ります。

 

特に大きな変更点は、

・モンスターが直接ゲーム内通過をドロップするようになる。

・財布の代わりになる「ガラクタ箱」「金属箱」がドロップするようになる。
(この箱からはゲーム内通貨は排出されない)

・金属箱は鍵がかかっていて、専用のアイテムで開封が可能になる。
(銅の鍵、銀の鍵で開封可能。この鍵は製作可能)

・平和期間、戦争期間でドロップ率が変わるようになる。
(平和期間は低い、戦争期間は高い)

です。⇒公式サポートF&Q

 

狩れば狩るほど儲かる狩りに!!

 

saihuhaishi

現状では財布システムにより、
財布系アイテムを開けないとモンスターからお金を獲得することができませんでした。

しかし、
来週のアップデート以降からは、直接お金が拾えるようになるようです!

もう、財布を開ける必要はなさそうですね!

 

saihunakami

財布自体が廃止になる(ドロップしなくなる)のかは、現在では不明です。
しかし、現状所持している財布からはお金しか出なくなることはありそうです。

 

昔は、東西大陸の狩場でも狩りをしているプレイヤーがたくさんいました。

しかし、財布実装とともにその姿は減少し、今では全く見かけなくなりました。

来週からは、また近所の狩場も盛り上がりそうですね!

アーキエイジを始めた直後の序盤でも狩りで金策が行えるようになることは、
新規プレイヤーさんも狩りで金策しやすくなるのでいいですね!

 

「ガラクタ箱」「金属箱」とは?

 

garakin

開封することで「素材アイテム」が入手できるそうです。

おそらく、ブルームーンの粉レッドムーンの粉などではないかと予想されます。

来週からは製作アイテムのレシピも増加するので、
それらに関する素材アイテムがはいっているかもしれません。

 

実際に開けてみないと、何が出てくるか今のところは不明です。

労働力を消費しそうなので、開けるか開けないか選択できるのは良いことでしょう。

 

金属箱は取引が可能なアイテムです。

また、東西大陸と旧大陸で獲得する金属箱は区別されるようなので、
おそらく旧大陸で獲得した金属箱の方が、価値が上がりそうです。

 

東西大陸で獲得した金属箱は「銅の鍵」

旧大陸で獲得した金属箱は「銀の鍵」

で開封が可能です。

 

【採鉱業、金属業の方必見!】銅の鍵、銀の鍵

 

この2つの鍵は、製作可能アイテムです。

金属箱の開封に必要なので、新たに「鍵屋」の商売が誕生しそうです。

 

douin1ginkai1

鍵の名前からすると、銅のインゴット銀塊を素材としたアイテムとなりそうです。

そうなると、銅のインゴットと銀塊の需要もあがりそうなので、
採鉱や金属加工業の方は売り上げがアップしそうですね!

 

狩場の状態でPvPが加速!?

 

sensotime

ドロップのおいしいエリアは「戦争期間のあるエリア」
になることが予想されます。

戦争期間中にはお金の獲得量と、ドロップ率の増加効果が付きます。

つまり、あえてPKの危険性のある時に狩りをすることで、
もっと狩りで稼げるようになるということですね。

 

しかし、戦争期間中はPKされる危険性が一層高まります。
(他プレイヤーを倒すと、名誉ポイントを獲得できるため)

MOBだけでなく、他プレイヤーも気にしながら狩りをすることになるので、
より一層緊張感のある狩りが楽しめそうですね!

 

ドロップ率は下がりますが、平和期間中でも狩りができます。
安全に狩りたい方も選択肢があるのは良いことです。

 

まとめ

 

狩りの分野は、今まで以上に刺激的になりそうです。

 

安全な東西大陸地域でまったり狩るか。

あえて戦争地域に出向いて、ガッツリ稼ぐか。

狩りをしているプレイヤーを狩るか。

 

それぞれのプレイヤーで楽しみ方が増えそうです。

狩場争いで喧嘩にならないように、気を付けて狩りライフを楽しんでくださいね。

 

らず

 


コメントを残す