【貿易】いよいよ明日!新貿易航路開拓!オーキッドナの憎悪3.0

アーキエイジでの金策花形のひとつ。

「貿易」に関して、明日のアップデートで色々と変更されます。

今回は「新貿易」についてです。

 

はじめに

 

アーキエイジが始まった当初から、安定した金策の一つとして貿易がありました。
もちろん、現在もその一つです。

 

荷物を作って、金貨交易商か物品交易商に運ぶだけというシンプルな金策だけに、
最も遠隔の特産品を、決まった(効率の良い)交易商まで運ぶ
ということの繰り返しになりがちです。

物価の調整用に荷物保管用の土地を確保したり、消費労働力が多めだったり、
平和期間を調整したり、プレイヤーによっては複数アカウントを使用したりと、
貿易主体の金策はどちらかというと玄人向けの金策になります。

シンプルで始めやすいメリットはありますが、参入しにくい金策方法なので、
今まであえて記事にしてきませんでした。

 

しかし、今回のアップデートで
貿易の流れに変化がありそうです。

今から始める方は新規参入のチャンスがあります。

 

新たに追加される特産品製作台

 

newmap1

新しく追加されるエリア、
レッドホット荒野、ロカロカ山脈、太初のゆりかご、
ブロンズロックマウンテン、ハヌイの床に特産品が追加
されます。

公表されているマップを見る限りで、現在の金貨交易商の位置に変更がない場合、
東大陸ではロカロカ山脈の特産品の価値が高くなりそうです。

西大陸では、ハヌイの床の特産品の価値が高くなりそうです。

 

新エリアの特産品の価値が高くなりそうなのは、なんとなく想像がつきます。

しかし、新エリアだけでなく、
既存エリアで特産品のなかった地域にも特産品が追加されます。

 

bonpuremap

場所は「ボーンプレイス」

 

現在のマップ状況だと、どうやって荷物を運ぶのか謎を呼びます。
(他マップと道がつながっていない。外洋からの侵入も不可)

エリア構造の変更もありそうですが、
今のままだとすると運びにくさから価値が高く設定されるかもしれません。

 

特産品の品質保証書廃止

 

hosyosyo

特産品製作の必需品だった「特産品の品質保証書」が廃止されます。

アーキエイジスタート当初からあったアイテムがまた一つなくなります。

 

一部の特産品では「デルフィナードの星」を使用するようになります。

“一部”ということなので、素材だけで作成できる特産品があるということでしょう。

 

現状、デルフィナードの星は取引不可です。

これにより、特産品の大量製作と保管のメリットが薄れていきそうです。
(デルフィナードの星を使った特産品の方が高価になるため)

 

特産品の価格によっては、カボチャ小屋畑など、
土地スペースが大きい畑で貿易品を確保していた方が撤退の可能性
もあります。
(土地を確保しておくメリットが減るであろうため)

新規の方も、貿易業界に参入しやすくなるかもしれません。

 

特産品製作時の消費労働力軽減

 

アーキエイジプレミアムを未購入の方にとっては朗報になる可能性があります。

現状では、製作時にかかる労働力は60です。(基本値)

納品にかかる労働力も60です。(基本値)

プレミアム未購入であれば、それだけで120分のログイン時間と同じです。

そう考えると、かなり負担は大きいですよね・・・

 

今回の変更で“製作時”の労働力が軽減されるということなので、
負担が軽くなる可能性は高いです。

実際どれくらい軽減されるかが重要ですが、明日のアップデートを待ちましょう。

 

熟成棚の価値、再浮上!?

 

jukuseitana

昔は「特産品といえば熟成棚」というくらい作られていた特産品。

現在では製作コストが高くなったため、作っている方はほとんど見かけなくなりました。

 

しかし、今回のアップデートで
熟成棚で熟成させる特産品の種類に熟練度制限が設けられます。
これにより価値が高くなることが期待されます。

せっかく熟成棚があるのに、コストに見合わないという現状は変わってほしいですよね。

熟成棚を製作売りしていた方にとっても、期待される項目です。

 

大陸間貿易に変革

 

kokutan1ki-ru1

大陸間貿易で獲得できた安定剤の種類が
「安定した黒炭の粉」と「安定したキール浄水」の統合されます。

 

ganen1shinsosui1

既存の
「安定した岩塩の粉」と「安定した深層水の結晶」は黒炭の粉に変換可能です。
(岩塩の粉→黒炭の粉2個、深層水の結晶→黒炭の粉3個)

黒炭の粉が1スタック1000個になるのも嬉しいですね。
(現状は1スタック100個)

 

今のまま変更されるとすれば、

東西大陸間での貿易は「安定した黒炭の粉」

フリーダムロード(通称FR)では「安定したキール浄水」

となりそうです。

 

効率を除けば、
東勢力、または西勢力で獲得しにくかった素材の確保がしやすくなるでしょう。

効率を重視するか、安全面を重視するか選べる大陸間貿易ができそうです。

 

まとめ

 

今までシンプルだった貿易に、色々と選択肢が増えそうです。

 

熟成棚やデルフィナードの星を利用して、高価な特産品を作るか。

通常の特産品他、住民専用特産品を量産して多売で稼ぐか。

効率重視か品質重視か。

 

プレイ時間や使える労働力などで
貿易プレイスタイルに変革がおきそうです。

新たに追加されたエリアの特産品保管場所(土地)の確保も重要かもしれませんが、
「それだけが大事」ということになる可能性はいくらか軽減されそうです。

 

明日からしばらくは、貿易金策に誰でもチャンスが巡ってきそうです。

これから貿易を始める方も頑張ってくださいね!

 

らず

 


コメントを残す